【Defend・防災セットシリーズのご紹介】今日も匍匐前進

【Defend・防災セット1人用と2人用のご紹介】今日も匍匐前進

 

こんにちは! 「今日も匍匐前進」管理人のスガタです。

 

こちらのカテゴリーページでは、4種類発売されている防災のプロである防災士さんが厳選したDefend防災セットRelief の1人用と2人用の各防火セットの内容構成やセット内容を分かりやすく一覧表で比較しながら口コミ情報も交えてご紹介します。

 

Defendの防災セットRelief (1人用)。

13,800円(税込)

Defendの防災セットRelief (2人用)。

19,800円(税込)

 

「ディフェンドフューチャー」さんの公式ページでは、人気の防災セット(非常食を含む)であることが分かります。

 

【Defend・防災セットシリーズのご紹介】今日も匍匐前進

※Defend様から画像掲載の許可を頂いています。

 

 

 

 

私の記事が、少しでも皆様のお役に立てれば幸いです。

 

 

 

 

Defendの防災セットの概要

 

充実した防災グッズと保証

 

Defendの防災セットは、防災士さんが災害時に3日間生き抜くために作られたオールインワンタイプのセット内容となっています。

 

①「安心の5年保証! 」、「複数購入で割引!」、「 iPhone充電用ケーブルプレゼント!」の3大特典付き!!

 

②オールインワンタイプをお望みの方でしたら、この防災セットは最適!!

 

③3日間生き抜くための保存食のバリエーションが良い。

 

④80mlの水を加えることで、火や電気がなくても食事を温められる「ヒートパック(発熱剤)」付き。

 

⑤iPhone、スマホ、ガラケーに充電ができるラジオライト

 

 

防災セットで、細かいことを考えるのが面倒な方にも、適している。

 

・あとは例として、正露丸、紙コップか割れにくいマグカップ、トイレットペーパー、ゴミ袋、ビニール袋、衣類、レジャーシート、折りたたみ腰掛などを揃えてリュックに詰めればとりあえず最低限3日間生き延びることが可能となっています。

 

詳細は、Defendの防災セットの関連記事に掲載しましたので、ご覧になってご参考にしてください。

 

 

Defend防災セットを詳しく知りたい方へ。

 

Defendさんの防災セットをご検討されている方は是非ご参考にしてください。

 

また、セット内容以外で揃えられたほうがよい防災用品も記載していますので、参考にして頂ければと思います。

 

ディフェンドフューチャー,口コミ

【Defend防災セット比較】今日も匍匐前進

 

 

ディフェンドフューチャー,口コミ

【Defendの防災セットRelief 1人用購入時のレビュー】今日も匍匐前進

 

 

 

 

 

2018年は、ご存知のように自然災害が多く、大阪の地震と西日本の豪雨災害、北海道での地震が発生しました。

 

2019年は、台風災害にあまり慣れていない関東地方で台風15号による大規模停電(特に千葉県)が発生し、それに伴って断水が発生しました。

 

災害で亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

 

 

参考記事

 

●阪神・淡路大震災、東日本大震災、熊本地震の大規模地震の事例と自然災害に対する官公庁の取り組みを調べ、生活必需品備蓄の必要性をまとめました。

 

【大規模地震の事例から考える生活必需品備蓄の必要性】今日も匍匐前進

 

●自然災害対策での備蓄の考え方を①「自宅備蓄品」、②「避難時の持ち出し品」、③「自宅の安全対策」の3つに分けて備蓄品や対策のリストを独自に作成しました。

 

【災害での備蓄の考え方・防災用品家庭備蓄と持ち出し品リスト・ライフハックの知恵】今日も匍匐前進

 

●令和元年台風15号の停電と断水被害についての事例と地方自治体の対応の問題についてまとめました。

 

【関東地方を直撃した台風15号の事例・停電と断水被害について・怒りのコラム】今日も匍匐前進

 

●令和元年台風19号の水害と停電被害では、自衛隊の給水車を県庁が追い返した事例について言及しています。

 

【関東から東北に甚大な水害と停電被害・令和元年台風19号・行政に対する怒りのコラム】今日も匍匐前進

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Defend防災セット1人用と2人用のセット内容比較一覧表

 

 

この一覧表は、公式のものではなく私が自作したものです。

 

できるだけ間違いのないように作ったつもりですが、メーカーさんの仕様変更とかもあるので間違っていたらすみません。m(__)m

 

※セット内容はたまにウォッチしていますが、メーカーさんのリニューアルによりセット内容や仕様が変わる場合があります。

 

※各のセットの在庫と内容は公式ページでご確認ください。

 

Defend防災セットRelief 1人用と2人用でのセット内容比較表

Defend防災セット1人用と2人用でのセット内容比較表

 

※Defendさんの防災セットReliefでは、125-500mlのペットボトルを使うポータブルウォシュレットが追加されました。

 

※以前は、Defendさんから Relie fの廉価版として Connect 1人用と2人用が発売されていましたが、現在は販売されていません。

 

 

 

※自然災害が発生した後などは、注文が殺到するので入手までに時間が掛かります。

 

※こちらの防災セットを揃えられる方は、公式ページで納期のご確認をお願いします。

 

 

 

↓公式ページはこちら↓

防災グッズなら【ディフェンドフューチャー】

 

 

 

【Defend・防災セットのご紹介】の関連記事

ディフェンドフューチャー,防災セット,比較

こんにちは! 「今日も匍匐前進」管理人のスガタです。大地震などの自然災害が発生したとき、ご自身とご家族の安全を最優先にしなければなりません。避難用の防災グッズの備えも重要です。こちらのページでは、防災のプロである防災士が厳選した防災セットの「Defend」さんの防災セット、Relief (1人用)、Relief (2人用) のセット内容と各防災セットの内容一覧表で比較しながら解説します。13,80...

ディフェンドフューチャー,防災セット,口コミ

こんにちは! 「今日も匍匐前進」管理人のスガタです。こちらのレビュー記事では「Defend」さんの防災のプロである防災士さんが厳選した保存食・保存水が充実している防災セット Relief (1人用)の他に、管理栄養士さんが厳選した別売の「Defend非常食3日分」のセットの中身も併せて記載しています。待ちに待って、やっと来たといった感じの防災セットです。2018年8月初めに注文して12月23日に届...